KOKUBUNJI HAZY IPA

KOKUBUNJI HAZY IPA

通常価格 ¥715
単価  あたり 
税込

中央線の駅ごとのイメージをクラフトビールで表現する「中央線GO WEST」企画、今回は国分寺。歴史と新しい変化が混ざり合う中にも統一感やカラーがある国分寺の街をイメージし、ホップのジューシーさを感じられるHAZY IPA。

インターナショナルビアカップ2021 Hazy IPA部門シルバーメダル受賞!

 

  • スタイル : HAZY IPA
  • モルト : ハイデルベルク、オーツ、ウィート
  • ホップ :シトラ、アマリロ、モザイク、アイダホ7、シムコ―
  • 副原料 : 糖類
  • ABV : 6.0%
  • IBU : 65
  • 容量: 330ml

 

KOKUBUNJI HAZY IPAショートショート
「ヘイジーな2人」

 

サトシとの関係は霧がかかったようにクリアじゃない。ミックスダブルスのペアだったサトシが中学の時に告白してくれた時から。

「今回は上手くいくと思ったんだけどな……」

「恋愛なんてそんなもんよ」

ビアバーのテラスで青空を見上げながら失恋したサトシを慰める。

そう言えば、あの時の告白を何で断ったのかな? 青空に坊主頭のサトシが浮かんだ。うん、ジャニーズに夢中だったあたしの眼中に入る訳がない。

「アユミはそろそろ結婚だろ?」

「別れた」

へっ!? とサトシが声を上げた。

「お互いフリーになるの15年ぶりかもな」

唸るようにサトシが言う。その通りだ。あの時以来、恋愛相談をし合って来たけど、いつもどちらかに恋人がいた。随分長い時間、2人で空を見上げ続ける。

「……俺たちってそういう運命かもな」

何も言わず、ヘイジーなビールを青空に掲げた後、コクリと飲んだ。

見た目からは想像できない、あたしたちの未来みたいな、トロピカルでカラフルな味がした。