Singin' in the Rain(終売品)

Singin' in the Rain(終売品)

単価  あたり 
税込

乾いた体に染み渡るライトピルスナー。炭酸も優しくストレスフリーで爽快に飲めるスタイル。ー雨が降っていても心は晴れやかにー
  • スタイル : インターナショナルピルスナー
  • モルト : ハイデルベルク、カラピルス
  • ホップ : ザーツ
  • ABV : 5.0%
  • IBU : 18
  • 容量: 330ml
Singin' in the Rainショートショート
「雨に踊れば」

 また彼がいた。

きっと同じ二十代。雨に濡れながら葉っぱを食べるキリンを愛おしそうに観ていた。

「いつもありがとうございます」

彼は必ず雨の日に来る。少子化で慢性的な経営難の折、雨の日の動物園に来てくれる人は貴重だ。

一瞬戸惑った表情を浮かべた彼は、「雨の日の動物園が好きなんです」と笑った。

「雨でもヘッチャラで。動物ってすげーなって」

聞けば、ダンサーを目指しているけど、鳴かず飛ばず、土砂降りの雨の中にいるようだと言う。

「だったら、動物と同じように雨の中で踊ってみたらどうですか?」

私は無責任なことを言った。彼の顔から色が消える。怒らせちゃたかな......

彼はポーンと傘を空に投げた。

踊り出す。

彼の鼓動そのままのリズミを刻んで、雨を吹き飛ばすように。雨に濡れたその顔は笑顔だった。

きっといつか虹がかかるーー。

彼の上にも、私の上にも。

だから雨で良いんだ。だって、虹は雨の後にしか出てこないんだから。